BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

どうぞ

「練乳金時氷」を待ってる み・ん・な
スプーンに一口づつだけど、ちゃんといい子で 待っててね

はいはい おっきくても ちっちゃくても
スプーンに一杯づつだからね




はい グンちゃん お利口さんにしてたのね

流石に お姉ちゃん達は、しっかり待てるのね




あれー グンちゃん 2回目じゃないのー
散っちゃうチームが、文句言いに来てますけど

デュークが必死で訴えてます




テーブルに顎をのせて、いつもの「おねだり」をしていたオーチンに
後からやってきたエルダが 「おねだり」に参戦
オーチン「ここに来ちゃダメー 来ないでー」って
何も噛みつく真似しなくても・・・(笑)

ニーナがその隙に、「私がいただいちゃいますよー」
1人で、いい場所をとってます




グンちゃん「何か食べてない?  テーブルには何かのってないの?」

僕「グンちゃん 重いから・・・  頭重いからさ・・・」
 「テーブルの上にも なーんにも無いよ」



尻尾に腫瘍ができて、それが破裂して、自壊しちゃってた9歳のビーグルの子
1週間前の木曜日に来て、その時に
「尻尾なんで、腫瘍切除の後に、皮膚が寄らなかったら、断尾する事になります」って
お父さんとお母さん 一緒に来た男の子に そう言ったんですけど
男の子が「嫌だ・・・・ ジョジョの尻尾切るのヤダ・・・」って


うーん・・・ 
 「それじゃ 1週間投薬して、腫れがひくかどうか様子みましょうか・・・」
経験上、手術が1週間伸びるだけで、結局はする事になるのかな・・・って思ってました


ところが 今日来院したその子の尻尾 見事に腫脹治まって 膿も出てない
僕「あれー 薬効いたねー」「舐めなかったんだねー」って言ったら
お母さん「うちの子が、舐めないで 治るから お願い」って
ずーっと言い聞かせてたそうです


僕「偉かったなー 我慢したのか 良い子だったんだなー」


上手くいったら、尻尾を切るどころか、OPEしなくてもよくなるかも です
自分の経験値だけで、物事を進めてはいけない って
ホント 勉強になりました


男の子の「この子の尻尾は切らせない!」と言う 強い気持ちが
ケガに打ち勝った瞬間でした  ちょっと素敵!(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。