BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

川遊び

入るつもりは全然なかったんだけど、暑さに我慢できないダーナが・・・
「入ったら、シャンプーだからなー!」の声を振り切って
ジャボジャボ 入っていっちゃいました



一番上のお姉ちゃんは入っちゃったら、それはもう下のもんは・・・(笑)
「はーぁ 帰ったら、全員シャンプー・・・」の文字が・・・(笑)



野生動物のように 佇むダーナ(笑)
川に入ってしまった事を、後悔してるようにも見える
絶対 シャンプーだからな!





初めて川に入る場所だったんで、ニーナはちょっと恐々です
川を走り回れるようになるまで、時間がかかりました
大甘の、お豆さんです(笑)



JEEPへの乗り込み画像を、違った角度から撮ろうと思ったんですが・・・
中々上手くいかないです・・・
僕と奥さんの位置が、いつもと違うんで、グンちゃんが戸惑ってます

さあ、帰るよ1




最初に乗ったニーナが、助手席からどかないので、後から来た子が
乗る場所が無くなって 困ってますね
上手くカッコよく、撮れないもんですねー
まだまだ考える余地がありますね・・・
また 挑戦してみます



さあ、帰るよ! Ⅱ




今日 診療に コーギーを抱っこした女性の方がいらして 
一目見て「新患」なのは分かったんですけど
その方、後から来る患者さんに「お先にどうぞ」って順番を譲るんです
僕が「いいんですよ どうぞ」って言っても、「お話があるので・・・」って


結局、患者さんが全員居なくなるまで、順番を譲り続けてました
「なんだろ? 何かクレームなんだろうか?」って不思議な感じでいたら


その女性 病院に来るのは、初めてではなくて、30年前に来ている との事
????? って思ってると
「実は、30年前に、私が小学生の時、猫を拾って、この病院に連れてきた」って
その時に、優しくしてもらったのを覚えていて、
ずーっと結婚して大阪に住んでたんだけど、今回 こっちに戻ってきて
懐かしくなって、連れてきたそうです


あれ?! なんか 思い出してきたぞ・・・
「その時の猫ちゃんの名前、なんて言いましたっけ?」 聞いてみました
「黒猫のミーシャです」  あああー 完全につながりました(笑)


ネコ風邪で、ぐちゃぐちゃの顔 小学生の女の子が、どうにかしたくて連れてきた
カルテを書く時に「名前はあるの?」って聞いたら
「黒猫のミーシャ」って 即答したんで、記憶に鮮明でした


子供が拾って連れてくるワンちゃんネコちゃんは、うちの病院お金を取らないんで
「良くしてもらった」って、きっと覚えてくれてたんだと思います


懐かしそうに、30年前の事を、昨日の事のように話すその女性にちょと圧倒され
「また来ます」って帰っていく後姿を、ただただ茫然と見送りました


こんな事があると、「この仕事っていいなー」って思ったりします(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。