BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

氷メロン

今日から「メロン味」です 匂いが違うのか、興味津々でした(笑)
夏の散歩の「クールダウン」としてうちでは実行してます

オーチンの「鼻」とニーナ
ニーナは この後 我慢できなくなって、ちょっと舐めた(笑)




僕が容器を持つと、我先にと、集まってくる
良い子で、座って待ってる子から、食べられます

池の鯉かウナギの養殖の如く、僕の座ってる椅子を押してくる
ニーナが、一番我慢が無くって、近い!



オーチン 「そーっとね」って言うと そーっと食べてくれます

暗黙の了解で、人が食べてる時は、押さずに待ってる
誰が教えたわけでもないけど、皆でそう決めたみたい(笑)





エルダが「そーっと」 今度はオーチン待ってるでしょ?

押しもせず、飛びつきもせず、順番を待ってます



「そーっとね」って言うと、どんな大好きなものでも
例えば ステーキ、鳥の胸肉、レバー、果物等々
「そーっと」の時は、そーっとしてくれるんですけど・・・・


なぜか、たった一つ、それができない食べ物があります これです↓

普通の「ワンちゃん用ガム」みたいなおやつなんですけど
他の大好物に比べて、特別に「美味しい」わけじゃないと思うんですが
これ、皆にあげる時だけ「そーっとね」が効きません・・・
(きちんと同じようにできるのは、ダーナとエルダぐらいかな)
若い3人は、がっつりきます(笑)


特にニーナは、「指ごと」銜えます・・・
歯が もろに当たって、結構痛い事もしばしば・・・
この現象をうちでは、「ニーナの噛み対応」って呼んでます(笑)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。