BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

マック

患者さんからの「差し入れ」でもらったマックのハンバーガー
早速いただいてると・・・・

嗅ぎつけてきた・・・ハイエナ共が(笑)
この二人は、食べ物が「最後に入る」のは僕の口 なのを知ってる
だから、僕の口の横で待ってれば、ハンバーガーがやってくる と思ってる
学んじゃったんだねー(笑)



かと言って、こうやってテーブルの上に置かれたものは、強奪はしない
すごーいアピール攻撃はするけど、これを盗み食いする事は無い

このへんは、「えらい」って褒めておこうかな っと(笑)
これが、グンちゃんだったら、同じように我慢はするけど
ずーっと「フウーウン・・・!」ってため息ついてる(笑)



この、「犬」がどこかに 顎をのせてる姿って、とっても好きです(笑)



これも、農家の患者さんにもらった「トウモロコシ」
なんと糖度が25あるそうです 今まで食べたトウモロコシで一番美味かった

生でも食べられるぐらいでしたけど、「お醤油焼き」で食べました
いい匂いが、立ち込めてると思います
オーチン 見て見ぬふりですね でも横目でロックオンしてます(笑)
こんな事されると、たまんないですよね(笑) 親ばかですけどね・・・


この後 我慢していたオーチンを尻目に、ニーナが
僕が奥さんにトウモロコシを「食べてごらん」って手渡しする時に
オーストラリアの「ワニ」のように、ジャンプして奪って逃げました・・・
トウモロコシ1本を、マイクのように咥えながら・・・
奥さんが取り戻した時には、半分はニーナの胃袋に入っちゃってました・・・
その後 下痢も吐きもしない、あいつのお腹は・・・



以前 「ワンリンガル」とかいう名前の、首に装着すると
あなたの愛犬が、なんて言ってるのかが分かる っていう玩具が
患者さんの間で、ちょっと流行った事がありました


自分のうちの子が、なんて言ってるのかが知れる
それは、飼い主さん達の、共通の夢ですからね(笑)


「あー この泣き方は、ご飯が欲しいのね」とか
「気分が悪いの? お腹が痛いの?」とか言って、楽しんでましたが


飼い主さんの中に「先生 この機械 ホントに当たってるんでしょうか?」
って、訝しげに聞いてきた患者さんが居ました
「どうしてですか?」って聞いたら
「うちの子 私に不満しか言ってないんです・・・」だって(笑)


これって、真剣に自分のうちの子のこと 考えてるって事でしょ?
微笑ましく、受け止めました
で、「不満なんか言ってませんよ」
今も「お母さん 大好き!」って言ってますよ って伝えたら
二人して、笑顔で帰っていきました
機械よりも、何よりも、その子の気持ちがホントに分かるのは
「お母さん」(お父さん)なんですよね(笑)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。