BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

バタバタ

夕食の時間 皆がその時間を察する頃に 奥さんが立ち上がると・・・
寝てた子も、他の部屋に居た子も、バタバタして、奥さんの元に集まる

この「時間を察して」と言うのが問題で
この子達の「腹時計」 結構いい加減で 軽く1時間~1時間半は狂う事がある(笑)




その「察した時間」の度に このバタバタが行われるわけで
これ そこそこ鬱陶しい(笑)

例えば 「その時」オーチンを枕に僕が寝ていても
エルダと抱き合って寝ていても
誰かがどこかで この「時間を察する」と 飛び上がって起きてしまう
横に寝てる僕を 踏み台にしてダッシュするわけです・・・



今日がどんなに涼し(寒い?)かったのか良く分かる写真

写真は 手前から僕(写ってない 写真を撮ってます)
グンちゃん(お尻が写ってます) ニーナ 奥さん 一番向こうにオーチン
つまり 僕が横になっていた所から、皆が順々に「暖をとろう」として
重なっていったものと思われ・・・(笑)


あー寒いんだなー 季節かなー  と思って写真を撮っていたら・・
イギーが その真ん中に入り込もうとしてきた(笑)
最も暖かい所を知ってるやつ(笑)




拡大すると こんな感じ
この後 グイグイ押しながら 地中動物のように 潜り込んでいった(笑)

短毛ーず達は、今日くらいだと もう「寒い」らしい
だって ダーナは生き生きしてたから(笑)



伊豆の八丈島に遊びに行ってる長女から 連絡があって
台風で飛行機が飛ばない 帰れない」って


行く前に
長女「無効に言ってる間に、台風来ないかなー 
   ゆっくり 長い休暇になるからなー (笑)」 って言ってでかけました


言った通りになって、電話口の長女は、テンションアゲアゲ
とても満足そう 嬉しそうでした


明日は帰って来るんでしょうか?
台風を呼ぶ女 長女 恐るべし(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。