BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

大好き

うちの子達の 大好きな場所 広い砂地は 足も痛めませんしね
1枚目は、取り合えず「降り立った」所から
オーチン「やっと着いたねー これに乗って来たんだね」

ここの所の気温の低下で、オーチン きっちり走り込んでいるので
「いい身体」になってきました  デーンぽく ないかなぁ(笑)



空気は「秋の気配」 川までの道も、少しはブッシュも無くなっているかと・・・
ところがところが、前回来た 1か月前よりもひどくなってました・・・

ジープはそれでも進む!
当然 誰も来ないだろうし・・・ 
所々 道が無くなってました・・・ 自然ってすごいですね




解き放たれた弓矢のように JEEPから飛び出して行きます

草木を搔き分け着いたよ!!
この一瞬の楽しそうな皆を見るために
わざわざここまで来てる と言っても過言ではない(笑)




突然のアップ! カメラに向かって ダッシュしてきたんだよー

水が冷たくて、女の子3人は、中々水に入らなかったけど
こいつともう一人だけは、御構い無しに ジャバジャバ走ってました




「もう一人」のこいつ  冷たかろうが意に介さない 感じ

背の立たない所まで泳いで行って 遊んでるのは こいつだけ(笑)
ニーナは こいつの跳ね上げる水飛沫がかかるのが嫌で 
水際までしか追いかけません(笑)




皆「みーちゃん 何か居るよ・・・ ほらそこ なんか聞こえるもん」
みー「行かないでよ 突っ込んで行かないでよ」

みー「グンちゃん 気が付いてないからいいけど・・・
  「こんなとこ グンちゃんに見つかったら 大変だからね」




みー「ほーらね なんにもいなかったでしょ?」
ホッとしてるみー (笑)

皆「そーかなー なんか居たけどなー あの草むらの中にィ・・・」



ニーナ「ちょっと寒いですー・・・
   ダーナ姉ちゃんに寄り添って あったまってますー」

ニーナはね 体脂肪が少ないからね すぐ寒くなっちゃうのね




日差しは「斜め」だったし 日没は早いし・・
確実に秋の足音が聞こえてきます 川に吹く風はもう秋そのものでした
帰り道 皆 よっぽど疲れたのか ダーナを除く全員が
JEEPの荷台に横になって 寝てました
エルダがJEEPの荷台に横になるの 初めて見ました お歳ですかね(笑)


残りは、明日アップします  次回にcont.

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。