BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

元気

9月の声を聞いて、俄然元気になってきたダーナ
リビングでの グンちゃんの誘いにも、軽く応じるようになってきた
(夏の間は、鬱陶しくって、怒りまくってた(笑))

グンちゃんも、かかっていったは いいものの、
果たして、姉ちゃんが応じてくれるかどうか・・・半信半疑でした(笑)



あんまり面白そうなんで、混じりたいオーチンが様子を見に登場
ダーちゃん グンちゃんの前足 噛んでますね(笑)

オーチン 二人の勢いに押されて 中々混じれません(笑)




今日のオーチン  唐揚げと長女の八丈島土産のクサヤ・・・
人間の鼻に、こんなに匂うんだから、この子達の鼻では さぞや・・・(笑)

ニーナが 待ちくたびれて だれてます
オーチンの背中で休憩中ー




ニーナが待ちきれずに去り 代わりにグンちゃんが指定席に鎮座

この二人の鼻は、写真では、お皿にくっ付いているように見えるけど
実際は、ミリ単位で、微妙に離れてるんです(笑)
このぎりぎりの距離だと、「あー」とか「離れて」とか
言われない事は、百も承知のこの二人(笑)



角度を変えて撮った写真  ねっ ほら くっ付いてないでしょ?(笑)

これがニーナだと・・・・ ペロって・・・(笑)




結局 「クサヤ」は、人間の家族の誰もが食べられず・・・(笑)
塩抜きして、あの子達の晩ご飯に「散りばめられ」ました(笑)


まあ、山や海や川に遊びに行った時も
タヌキの糞とか打ち上げられたクラゲとか 腐った魚とか
人が「んんー・・・うーん」っていう匂いのするもの 好きですからね
きっと「クサヤ」も万々歳で食べてたんでしょうね(笑)




今の子達の「前のパック」の時
(デーン✖2・ドゴアルヘンチーノ・狼犬✖2)のパックでした
皆で、山登りに行って、山に放して、帰ってきた時には
全員が、獣の腐った臭いとか、獣の糞の腐った臭いとか
およそ、人が嗅いだら、「ゲゲー・・・」ってなるような臭いを
首から身体から、付けまくって帰って来て
それがまた「新しい香水 見つけちゃったの!」みたいな
意気揚々とした顔で帰って来て
こりゃ 困った事になったぞっと・・・
山を下りて、水のある所で、一生懸命流したんだけど
とてもとても「水洗い」ぐらいでは、どうにもならずに
そのまま車に乗せたんですけど・・・・
窓なんか閉めてたら、吐いちゃうぐらい臭くて・・・
真冬だったんだけど、車の窓、全開で帰って来た事がありました(笑)


思い出してきました このパックの時です
奥さんと二人で、ほんの10分ぐらい車を離れて戻ってみたら
ランドクルーザーの室内の内張 ぜーんぶ剥がされてました(笑)
つまり、車の室内が、鉄板剥き出しになってたわけです(笑)


そうそう 丸いはずのハンドルも、きっちり食べられて
F1のフォーミュラーのハンドルみたいな形状になってましたっけ(笑)
(丸いハンドルの「上下の部分」が、無くなっていたんです)
助手席は、半分無くなっていて、「一人半」しか座れなくなってました(笑)


それからは、1分たりとも、
あの子達だけを車に残していく事をやめました(笑)
人間何事も「勉強」ですよね(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。