BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

氾濫Ⅱ

しっかり走って、ちょっと休憩中
寒いせいか、川の音が怖いのか、川の傍には行かない
オーチンが写ってないのは、彼は「自分のボール」にご執心だからです(笑)

グンちゃんは、ちゃっかり「マイボール」咥えてますね




グンちゃんの「マイボール」を奪いたいエルダ
この日一番の運動量は、この二人でした




自然の中に解き放たれたグンちゃんほど 美しい生き物は居ません
どこまで走るんだろうか、どこまで飛ぶんだろうか
彼の身体能力には、いつも驚かされます
彼へのお願いは「深みにハマって 溺れないでね」(笑)  ですね




もう一人 この日絶好調だったエルダ
グンちゃんの速さと強さを まともに受けて凌駕してました
まだまだ、若いもんには負けましぇーん




お風呂から、シャワーを浴びて帰って来た時の図
普通は、ベッドセットした方に、誰かが寝てるはずなのに
みんな きちんのホットカーペット側に パズル模様

恐らく ベッドの上に移動するのも、めんどくさいほど 
みんなが、疲れていたと思われ・・・(笑)
久々に、足を思い切り伸ばして、眠りにつきました(笑)
まあ 明け方には、オーチンとニーナが、お腹に乗ってましたけど・・・(笑)




シャンプー後なんで、黒軍団 ピカピカです(笑)





大学の同窓会で、同窓生から
「子供が独り立ちして、夫婦二人になったから、会話も無くなってきて
犬でも飼えば、会話の増えるし、楽しくなると思うんだ」って言われて
人が、「犬と暮らす手助けをする」のが大好きな僕は
「それは良いよね 子犬探そうか?」って
僕の頭の中には、先日のトイプー✖チワワMIX が頭に浮かんでました


早速、まだ居るかどうか確かめて、画像を見せて
同窓生も奥さんも、大お気に入りで、後は、どうやって渡そうか
ぐらいまで話が盛り上がりました


ところが次の日・・・ 「キャンセル」の電話が・・・・
独立して、近くに住んでる子共が、「NG」を出したそうです・・・
「お母さんとお父さんじゃ、面倒 見切れないでしょ?!」
と言うのが、反対の理由だそうです・・
「同窓生」だから、当然獣医ですよ お父さんは・・


それでも、子供から見たら、「年取ってる両親には 犬の世話は無理」
「どうせ私がする事になる」だから、飼ってはダメ  と言う論法でした


色んな意味でショックかな・・・
子供の意見を撥ねつけられない同窓生
同じ年の同窓生が、そんな「年寄り」に思われてる現実
うーん これが世の中の現実なのかなー・・・


うちの人間の子供が、もし「もう犬飼っちゃダメ」って
(まあ 絶対に言わないだろうけど) そう言ったら
きっと親子の縁は切ると思うけどな 言われる覚えも無いしね


なんか つまんないなー  って思いこんじゃった今日この頃
明日は、いい天気みたいだし
うちの子達に、元気にしてもらおー っと(笑)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。