BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

まったり

昼間は暑くて、うちの子達の散歩なんて とても考えられず
(生命の危険を感じますね)
昼間は、もっぱらエアコンの効いた部屋で「まったり」の日々

オーチンの目は「どっか行こうよー  どっか連れてってよー」って
この天気の中でも、出かける事を諦めてない(笑)
「パッド 火傷しちゃうよ 死んじゃうからね」って 言って聞かせてます(笑)




こっちはこっちで「まったり」 完全休養です

グンちゃんは

グンちゃんは、仰向けなんで、熟睡中ですね(笑)




オーチンの「今日のオネダリ」 シュウマイ編ですね

かなりいい匂いだったらしく、結構粘ってました
あまりにも健気に待ってるんで 「いいよー」って言っちゃいたくなります
正面から、オーチンにこの時見つめられると・・・やばいです(笑)




ただ今のニーナのお気に入り ズボンハンガーの脚です

何度叱られても、ガジガジしちゃいます・・・
隙を見つけては、ガジガジ・・・・



ほら 結構齧ってるでしょ?

もうこんな事、いい加減しなくなってもいい歳なんですけど・・・
いつまでも 末っ子のお豆です(笑)




イノシシの農作物被害をどうにかしようと、「スーパーモンスターウルフ」
なるものが、開発されたようです


オオカミの姿形をした、赤外線感知の、簡単なロボットですかね
20m以内に「害獣」」が現われると、遠吠え等々 18種類の音を発するそうです
その声(音」は、1km四方に届くそうです


北海道で開発され、エゾシカには、それなりの効果をあげられた って言ってました
こっちのイノシシには、どうなんでしょうねー
イノシシ ちゃんと怖がってくれるんでしょうか?


うちにオオカミが居た時、病院の横の遊歩道(50mほどあるんですが)
そこにオオカミがマーキングすると、後から来たお散歩のワンちゃん達
だーれもおしっこしなかったです
怖かったのか、嫌だったのか 急いで通り過ぎてました



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。