BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

行くー

昨日 1日お留守番してたから、今日のテンションは、皆MAX!
昼間太陽が昇ってるうちから、「行くー 散歩行くー」「連れてってー」の大合唱(笑)

僕「あのね 今日は外は暑いのね・・・・
  皆 エアコン効いてる部屋だから、暴れちゃってるけど・・・
  今走ったら、死んじゃうよ」



全然収まらない・・・ 皆の「抗議」・・・
「行くー 昨日いい子でお留守番してたんだからさ  行くー」

1日僕と奥さんが居なかった生活って、この子達にとってどんなだったんだろうな?
きっと しっかりとは眠れなくて、ちょっとした物音にも 反応して・・・
だって、昨日の晩 大した運動もしてないのに 良く寝てたもんな・・・



ダーナとエルダは「行かない」事に気が付きましたね
「はいはい 行かないんですよね? まだですよね?」

グンちゃん「姉ちゃん達ー もうちょっと頑張って 抗議しようよ」
     「もうちょっと押したら JUNちゃん 行くからさ」



僕「グンちゃん 今は行かないよ 暑いんだもん」

グンちゃん「へっ!! ホントにィ? 暴れても 無駄?・・・」



うちの子達のテンションを 一番下げるのに効果的な事・・・
僕がギターを弾き始める事(笑)
この状況になると、長くなって、自分達は構ってもらえない って知ってる(笑)

グンちゃんは不貞寝   ニーナは まだちょっと諦めてない(笑)


例えば 僕が「スーツ」を着出したら・・・
うちの子達「ははーん JUNちゃんお出かけだな って事は 俺たちお留守番・・・」
はしゃぐ事も無ければ、ダッシュで1回に降りて行って
自分達の散歩の用意をする事も無いです


それが、「休診日」にスポーツウエアーに着替えたら・・・
床が抜けんばかりにジャンプして「行こうよ 早くー」って
全員が、散歩の準備を始めます  分かってるんですよね


着替えて、JEEPのエンジンをかけたら、「自分達のお出かけ」
もしもバイクだったら・・・「これはお留守番・・・」 分かってるんですよね


同じJEEPで出かける時でも「往診」の時は、
諦めて、追って来る事は無いし
この子達を車に乗せる支度をしてるか、そうじゃないかも分かってます


きっと「犬」って言う生き物は、こっちが思ってるよりも 何倍も何十倍も
飼い主さんの一挙手一投足を 見逃さないように見つめてるんでしょうね
一度 愛犬側からの「ドッグアイ」で飼い主さんと犬 の関係を見つめ直してみると
また違った事が、分かるかもしれませんね
愛犬は今 あなたをどういう風に見ているのか?
どんな風に 見えるのか?


「ドッグアイ」で見直して 新しい「ドッグ愛」を知る(笑)


台風一過の 秋の夜長 彼らの「無償の愛」に包まれながら
心地よい眠りに落ちるのは、この上ない「贅沢」なんじゃないでしょうか

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。