BY WANSELFのブログ

超大型犬と一緒に暮らす

貸し切り

休診日 貸し切りドッグランに 行ってきました
天気予報より、かなーり暑くなってしまい、そこが誤算でしたけど・・

最初は元気! 熱かろうが寒かろうが、最初は・・・・(笑)





水分補給が早い!(笑)  走る場所も「木陰」中心

バケツの水 何回補充した事でしょう



そして、何よりもこれ コマメなシャワー

身体は、絶えず濡れてるぐらいで丁度良い
とにかく 体温をあげないように注意




エルダは、早々と背中ゴロゴロ しかも日陰を選んでました(笑)




グンちゃん 満面の「ピットスマイル」
実は ばててるだけ と言う話も(笑)




ドッグランの帰り道 しょっちゅうは来られない往診に お仕事です
犬のテーマパークのような所なんですけど、100頭ほどわんちゃんが居ます
混合ワクチンと狂犬病注射を たっぷりたくさんうってきました

僕と奥さんがお仕事してる間「展示用サークル」に入れられて
超不満な オーチンとニーナ
自分達は隔離されて、二人が、次から次へと「可愛いワンちゃん」を
「抱っこしてる」ように見えるわけだから、それは怒る怒る(笑)
此の後 オーチンとグンちゃんは、この柵を飛び超えちゃいました(笑)


帰りの高速も、誰も窓から顔を出さず、皆して「熟睡モード」
ほら 寝てる間におうちに着いたでしょ 状態でした



病院に着いて、脚と身体を拭いたら まさしくバタンキュー・・・
「死んだように」眠ってます(笑)



リビングの右側では、グンちゃんがビーズクッションを占領ー
エルダは、「グンちゃんクッション」で熟睡ー

一昨日 川で遊んで体力使ったばっかりだったから、余計に疲れたのかも
この子達が 疲れてるのを見ると、なんか幸せな気持ちになる わ・た・し(笑)
何でなんでしょうね(笑)


5月としては、記録的な 4日連続真夏日を皆の不満無く乗り切れました(笑)
これって、僕的にものすごく嬉しい事実です(笑)
暑くて外に出られない時 雨でしっかり運動できない時
そんな時に、リビングで皆が集まって、
「ねえねえ お散歩行こうよって 交渉しに行こうよ!」
って ダーナはPCしてる僕の手をつつくし、オーチンは座ってる椅子を押すし
グンちゃんは、足元にお座りしてじーっと僕を見上げます
エルダは、頭で脇腹を押してきます ニーナ 何にもしないな(笑)
これ やられるの、結構ハートに悪いんですよね(笑)


昨日

帰り道 屋根付きのJEEPに乗り込んだところ
ニーナだけ、右側の窓から ちょっと顔を出してます

僕と奥さん 両方とも外に出ているんで、皆 心配でしょうがない



よく、「犬は車に乗せる時に、ケージの方が安心する」って言われてるけど
ホントにそうなんだろうか?
犬は狭い方が落ち付くから とか ケージの方が動かなくて安全とか
もっともらしい理由が書いてあったりするけど
ホントにそうなんだろうか?


真実は、彼らに聞いてみなければ分からない・・・
この子達が、幸せなのかどうなのかと同じように、永遠の謎


18歳で車の免許を取って、大学時代に6畳一間のアパートで
ドーベルマンと暮らしてました
毎日 2シーターのオープンカーで、一緒に登校してました(笑)
2座席しかないから、当然この子は助手席でした
助手席にお座り と言うのが、いつもの登校シーンでした
これが初めての 犬+車 の生活だったんで、
この後 何十年も、「このまま」の感じでいます
当時は、今と違って、世間も緩かったし、獣医大学という事もあったんでしょう
そのドベは、学校に着くとノーリードでした


「犬」という「パートナー」を、「ケージに入れる」事と「繋ぐ」事
この二つに、違和感と言うか引け目と言うか・・・
そんな感情がある事も一つあるかと思います


そんなわけで、このブログに登場するうちの子達と車移動の時
JEEPでも屋根付きJEEPでも、「箱に入れて運ぶ」事はありません
いろんなご意見あると思いますが、これからもきっとこのままです(笑)


この2日間 対して寝てないので、朦朧とした意識の中で言わせてもらうと
(明日このブログ見たら、後悔するんだろうなー(笑))


「犬を飼ってる人達」 自分の子供を車に乗せる時
かごに入れますか? 
ずーっとその子を見てないと、不安じゃないですか?


きっと 屁理屈なんだと思いますが、どうなんでしょうか?






夏日


折角の日曜日のピーカン しかも午後から何の仕事も無い
えー 往診も、シャンプーも 何にもないのー
ただ、普通の昼間散歩には、暑すぎる・・・ だって30℃だし
という事で、急遽「例の場所に」(笑)

1枚目から、途中をふっ飛ばして、全開の写真(笑)




グンちゃんだけ、すぐに足が着かなくなるんで、泳がないとね




ウグイス・ヨシキリ・ヒバリ等々 春鳥の大合唱でした




グンちゃん 橋が着く所まで来て、猛ダッシュ!




しばらく遊んでたら、ジムニーが現われて・・・
えー 珍しいなー って思ったら 以前にこの場所を教えていた
何十年来の仲間でした(笑)
ここまで来る間に、新車のジムニーが傷だらけに・・・苦笑





水面にアーミーベッドを組み立てて、談笑中
これ、最高に気持ちいいんです(笑)




人が楽しそうにしてると、なぜか集まってくる奴ら(笑)

とにかく、新しもん好きなんで、仲間が集中攻撃されてます




午後5時を過ぎ そろそろ日も傾いてきて、尚且つ
自分達も走り疲れてくる頃・・・ 奥さんの下に集まりだす やつら(笑)




ほら やっぱり始まった オーチンの「帰ろうよ攻撃」(笑)

これが始まると 皆が察して それとなくJEEPの周りに集まりだす
「バイバイ」って行かれちゃうのは、何より恐怖
置いて行かれた事なんて 1回たりとも無いのに(笑)





わざとベッドの周りではしゃぐオーチンとニーナ
人が、大声出して嫌がってると、面白がってもっとやる(笑)

水遊び、楽しいよ!





帰ってから、例の如く全員シャンプー 人もうちの子達もかなーり疲れました
皆 しっかり熟睡モードなんですけど グンちゃんは「おっさんイビキ」と共に
完全に「落ちて」ました
途中で、奥さんが揺すっても、起きません(笑)
おまけに、涎もたらしてます・・・

今は起こさないでね!




この前にここに来た時は、菜の花が満開でした
装備も「冬の装備」で、MA1着てましたもんね
ところが今日は・・・ 真夏のカッコ  1日裸でした(笑)


1ヶ月ちょっとしか経ってないのに・・・
これって、「日本の春」が短くなってる って事なんですよね


昼間頑張ったおかげで、今夜は誰も「散歩行こうよ」とは言わない(笑)
静かな静かな夜を 迎えています
しかも「全員シャンプー」のおかげで、皆 ピカピカです(笑)



明け方

明け方に、寝てるところを 奥さんに撮られました(笑)ニーナを枕にしてるし
グンちゃんは、身体にのってるんですけど・・・

問題は、二人の位置・・・
いつニーナが、「頭の下」に入ったのか?
いつグンちゃんが、僕を飛び越えて? 踏んづけて?ベッドの真ん中にきたのか?
全く記憶にないんです・・・(笑)



違う朝に、奥さんを撮り返してやりました(笑)
奥さん見えないですか? 頭だけちょこっと写ってます 心霊写真みたいに

身体に4人乗せてベッドの反対側で 寝てました・・・(笑)
頭をこっち側にして、並んで寝てたはずの奥さんが、なぜあっちにいるのか?
何で、4人が、ぴったり重なって、身体にのってるのか?
奥さんに聞いたら、「記憶にない」そうです・・・(笑)




朝方 オーチンが「脇腹」を搔いてるところなんですけど・・・

右後肢が、ブレてますよね 凄い必死で掻いてると思うんですけど
問題は その「音」です   なんでこの写真が撮れたかって言うと
オーチンの脇腹を掻く音が大きくて、僕が目を覚ましたからです!(笑)
ちょっとした目覚ましぐらいの音なんです・・・



ダーナは、目を覚ましても、オーチンやグンちゃんのように
「起きてよー」「朝だよ 遊ぼーよ」攻撃はしてきません

静かに、僕の枕元にきて、じーーっと見つめて、プレッシャーかけてきます(笑)



これ オーチンが、一番ちっちゃくなって寝る時のカッコです

冬は子のお腹の所に、脚とか手とか入れて寝ると、暖かくて熟睡できます(笑)
ホント 可愛いですよね  親ばかでいいんですけど・・・
この子達の、子の寝顔を見るために、日々働いて、人生を生きて
毎日楽しく暮らせて行けてるんだと思います
この「幸せであろう寝顔」を「泣き顔」にしないように
明日も頑張ります(笑)


兄貴

ニーナのお兄ちゃんが、フィラリアの薬を取りに来ました
産まれた時から、大きかったけど、今もホント大きい(笑)

多少の遠近感の違いはあるけど 大きいでしょ



ラグビーボール ニーナから取って つぶしたー

顔も足も 大きい(笑)




待合室で、皆でわちゃわちゃ

オーチンは、兄ちゃんにニーナを取られたみたいになって 面白くない



ほら この顔 なんか不満げ(笑)

ニーナの兄貴には、背を向けてる



ニーナ気を引こうとして、優しく接してる(笑) いつもそうしてやれよ!




いつもは、絶対に渡さない、大事な大事なボールを 今夜はニーナに進呈

でも、未練たらたらで、ノールは欲しいんだよー




ちょっと慣れてきたけど、目は合わせない(笑)

此の後、ニーナの兄貴が、オーチンの口をなめてきて
「僕のが 下です よろしくね」の挨拶をしたので
オーチンも 「そーなの それならいいんだけどね」って会話があって
何となく、その場が和みました(笑)



ちょうど帰ってきた長女に飛びつく 「兄貴」

オーチンは 先を越されて、悔しくてしょうがない
「僕も次やる!」って顔で、順番待ってます


体高と体長は、オーチンの方が大きいけど、体重は「兄貴」が上(笑)
この体系イ通りのキャラクターで、愛すべきデーンです


オーチンが、これぐらい太ってくれたら、体重100kgになれるんだけどなー
今の運動量をこなしてる限り、「夢」ですね(笑)
全力疾走できないオーチンを見るのも嫌だしね
悩みどころです